2017/11/18(土)ベルサール新宿グランド

JJUG CCC 2017 Fall

日本最大のJavaコミュニティ主催1DAYイベント

無事、終了いたしました。また春に会いましょう!

参加アンケート
アンケートフォームへのリンク

※当日、参加された方でアンケート未記入の方は、ぜひ記入してください。


混雑緩和

After Release of Java 9



開催概要

JJUG CCCは毎年2回、春と秋に開催する日本最大のJavaコミュニティイベントです。Java関連の技術や事例に関する良質なセッションが行われ、また異なる分野で活躍するJava技術者が一堂に会する場ともなっています。ぜひご参加ください。

託児所

今回のJJUG CCCでは、託児室を設置いたします。託児室は 事前申し込み制となっております(先着順)。
こちらのリンクから事前のお申し込みをお願いいたします(11/3申込締め切り)。

0才(3ヶ月)~小学6年生のお子様が対象となっております。
託児室の運営時間は 9:30-18:30 です。託児室ご利用の際は、JJUG CCCの登録QRコードが必要です。
プロの方に委託し運営いたします。

● できることできないこと

  • ・お子様のお食事は必要なもの(離乳食/哺乳瓶/ミルクetc.)をお持ちいただければ託児スタッフにて対応いたします。
    • ・受付時にスタッフに詳細をお申し付けください。
    • ・託児室にはお昼ご飯・おやつのご用意はありません。
    • ・託児スタッフによるお食事のお手伝いをご要望の方は必ず飲食されるものをお持ちください。
    • ・託児室には冷蔵庫のご用意がございませんので、常温保存可能なものをお持ちください。お湯はご用意しております。
  • ・ランチ休憩時などお子様と一緒に外出していただけます。
  • ・オムツも少量こちらでご用意しておりますが、できればお子様に合ったサイズのご用意・お持ち込みをお願いいたします。(受付時に託児スタッフへお渡しください)。
  • ・お子様への投薬については託児スタッフでは対応しておりません。
  • ・集団保育の特性上、お子様への配慮として受付・お迎え・授乳以外での託児室への入室はお断りしております。特別な事情がございましたら個別にご相談下さい。
  • ・本託児室についてのご不明点・ご質問はDoorKeeperのお問い合わせ欄もしくはTwitter @jjugへお願いいたします。
懇親会

CCCの夜は懇親会で盛り上がりましょう!18:30より会場内のルームE+Fにてビールや軽食を片手にスピーカーやコミュニティメンバーと情報交換をしてください。

参加は有料、事前申込制です。(フリードリンク/フリーフード)。大人の節度をもってご参加ください。

JJUGについて

日本Javaユーザーグループ(Japan Java User Group/JJUG)は6000人以上のJavaエンジニアが参加する日本最大のJavaコミュニティです。以下のような活動を行っています。

  • ナイトセミナー:毎月1回夜(19:00-21:00)に開催する勉強会
  • CCC:年2回(春と秋)に開催する1日カンファレンス
  • 地方講師派遣:地方Javaコミュニティへの講師派遣
  • 国際会議参加:世界中のJUGとの交流

詳しくはJJUGのオフィシャルサイトコミュニティページ(DoorKeeper)を確認してください。

0

セッション

0

LT

0

スピーカー

0

参加者(前回実績)

タイムテーブル
PDF版タイムテーブル

★:初級者向け ★★:中級者向け ★★★:上級者向け

10:00-18:30
ブースオープン

今年もブースゾーンでは出展だけではなくコーヒーを配ります!セッションの合間にぜひお越しください。

構造計画研究所 / Elastic / ヤフー株式会社 / 株式会社サムライズム / CData Software Japan 合同会社
18:30-21:00
懇親会
#ccc_kon

スピーカーやコミュニティメンバーと知り合いましょう。いつも通りLT大会を開催します!
今回のLTは、事前応募により決定させていただきました。1人あたりのLTの時間は5分です。
※参加費は有料、事前申込制になります。大人の節度をもってご参加ください。

オープンスペース

ルームKをオープンスペースとして自由に利用いただけます。ランチタイム、おやつタイムにはコーヒーを用意。そのほかの時間も机や電源が利用いただけます

また、ブーススポンサー各社が展示を実施。休憩時間にはLT(各社5分)も行いますので、気軽にお立ち寄りください。

スピーカー


さあ、申し込もう!

参加申し込みはDoorkeeperから行ってください



申し込む

スポンサー

このイベントを支援している企業です



ダイアモンドスポンサー

プラチナスポンサー

ゴールドスポンサー

ブーススポンサー

ビールスポンサー
コーヒースポンサー