Blog

【東京】JJUGイベント 「祝☆Java 8 Launch」3/21(金/春分の日)開催

終了しました。多くの方にご参加いただきありがとうございました。

このたびはJava SE 8 が無事にlaunchされることを祝ってJJUGでイベントを開催することにいたしました。
今回のアップデートではLambdaやDate and Time APIという大きな変更が入っております。
Java SE 5でEnumや拡張for文、Concurrency Utilitiesが入り、Javaでのプログラミングが大きく変わりましたが、今回は間違いなくそれ以上のインパクトがあるでしょう。
このイベントの中で、今までJava SE 8に興味がなかった人も理解を深めていっていただけると幸いです。

アジェンダ

13:00~13:30 祝 Java SE 8 正式リリース

寺田 佳央(@yoshioterada) 日本オラクル Java エバンジェリスト

2011 年 7 月に Java SE 7 がリリースされ、ついにJava SE 8 が正式にリリースされました。Java SE 8 では目玉機能である Project Lambda の他、JavaFX の統合、新規 JavaScript エンジンの提供など、50 を超える機能が追加もしくは改善されています。
本セッションは Java SE 8 の概要をわかりやすくご紹介します。

New Feature Of Java SE 8 from Oracle Fusion Middleware

13:30~14:20 徹底解説!Project Lambdaのすべて リターンズ

発表者:吉田 真也(@bitter_fox) 立命館大学 立命館コンピュータクラブ

Java 8 における最大級のプロジェクトであるProject Lambda で導入された言語特徴のすべてを解説します。また、Project Lambda で導入されたStream API も解説します。
なぜその特徴を導入しなければいけないかや他の特徴とどのように関連しているのかについても説明しますので、より広い視野でProject Lambda を理解することができます。
Project Lambda のそれぞれの特徴と全体像を理解できるセッションです。

徹底解説!Project Lambdaのすべて リータンズ[祝Java8Launch #jjug] from bitter_fox

発表資料

14:30~15:20 null書いたら負け!Java8コーディング作法

発表者:きしだ なおき(@kis)

負けだよ。

15:30~16:20 Brand new Date and Time API

発表者:蓮沼 賢志(@khasunuma) JSR 310 オブザーバー

Java Community Process (JCP) では、2007 年から Java の日付と時刻の扱いを改善する JSR 310 “Date and Time API” を開始し、7 年の歳月を経て Java SE 8 の標準 API として結実しました。これまでの Date や Calendar とは全く異なる思想で開発された最新の日付・時刻 API を今日から活用して頂けるよう、このセッションがお手伝いを致します。

jdk8-threeten from Kenji Hasunuma

16:30~17:20 JavaFX – GUI by Illusion

発表者:櫻庭 祐一(@skrb) Java in the Box

Java SE 8 では、Swing に代わり JavaFX が標準の GUI ライブラリとなります。
JavaFX は、XML で GUI の構造を記述し、CSS で見た目を、Java でロジックを記述するようになります。また、組み込みブラウザやチャートなど多くの機能が提供されています。
本セッションでは、JavaFX の基本から、Swing からのマイグレーション、JavaFX 8の新機能などを、デモを交えて紹介します。

JavaFX 8 – GUI by Illusion from skrb

17:30~18:20 from old Java to modern Java – reloaded

発表者:谷本 心(@cero_t) Acroquest Technology

Java SE 8がリリースされるというニュースを目にしても「どうせ仕事では使えないし」と冷ややかに見ていませんか?
確かに開発の現場では、様々な制約のために古いバージョンのJavaを使わざるを得ないことがあります。しかしだからと言って学ばないままでいると、いざ新しいバージョンのJavaを使おうという時に、ついつい古いAPIを使ってしまったり、古い慣習に従って書いてしまうことになるでしょう。
このセッションでは、JavaのAPIや慣習について、古い時代のものからJava8までの歴史を振り返りながら、イマドキの書き方を紹介します。

18:20~18:30 Raspberry Pi on Java ショートアップデート

発表者:太田 昌文(@masafumiohta) Japanese Raspberry Pi Users Group

昨年度のリリースからRaspberry PiにOracle Javaが標準パッケージとしてインストールされるようになりました!Raspberry Pi Foundation FounderであるEben UptonもPythonの他JavaもRaspberry Piで使えるプログラミング言語として注目をしております。ここではごく簡単にRaspberry Piのご紹介とJava Embedded on Raspberry Piのアップデートについてお話しいたします。

懇親会

終了後に同じ会場で懇親会を開催します。 懇親会参加者は2,000円となります。 参加費は当日お支払いください。
※学生は500円とさせていただきます。学生証など身分の判るものをご提示ください。

注意事項

当日、会場の2階エントランスの入り口は施錠されております。休憩時間(各時20分~30分)のみ開錠する運用としますので、ご注意ください。

日時、場所

開催日時: 2014年3月21日(金) 13:00 ~ 18:30 (受付開始 12:30)
会場: 日本オラクル株式会社 本社
東京都港区青山2-5-8

参加費

無料

主催

JJUG

問い合わせ

JJUG事務局
http://jjug.doorkeeper.jp/contact/new