Blog

JJUG ナイトセミナ 「Java EE 特集」 11月27日(水) 開催

終了いたしました。

JJUG ナイト・セミナー開催のお知らせです。

11 月の JJUG ナイト・セミナーは Java EE 特集です。

Java EE 7 がリリースされ、Java EE の開発もずいぶん様変わりしています。そこで、今月のナイトセミナでは、現在の Java EE の中心的な技術である CDI に関する解説と、Java EE の導入事例について紹介いただきます。

みなさま、お誘い合わせのうえ、ぜひご参加ください。

以下からお申込みください

JJUG ナイトセミナ 「Java EE 特集」


■ アジェンダ:

19:00〜19:55 : CDIをはじめよう

上妻 宜人 (NTT コムウェア 株式会社 品質生産性技術本部)

JavaEE 6 から導入された新しいコンポーネントモデルであるCDI に関する導入セッションです。CDI の基本的な機能をはじめ、JavaEE アプリケーションのどこで使うと効果的か、CDI と重複性を増している EJB との使い分けについてご紹介します。

発表資料

20:05〜21:00 : おっぴろげ JavaEE DevOps

永瀬 泰一郎 (グリー株式会社)

今年の 6 月に Java EE 7 がリリースされ、ようやく日本でもSSH (Struts-Spring-Hibernate) から Java EE への移行の流れが認知されつつありますが、Java EE の導入事例や、現場でどう扱っているかといった話を聞くことは、まだあまり多くありません。

このセッションでは Java EE を用いた REST API ベースのジョブワーカー導入事例を、開発からテスト、リリース、デプロイ、運用監視までどう実践しているかをご紹介します。

発表資料


日時、場所:
開催日時:2013年11月27日(水) 19:00 ~ 21:00 (受付開始 18:30)
会場: グリー株式会社
東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ森タワー
地図

参加登録(先着順の事前登録制):
DoorKeeperで受け付けております

参加費:無料
主催:日本 Java ユーザグループ

■ 受付
六本木ヒルズ森タワーのLL階エントランス横に臨時受付を用意しております。受付で入館用シールをお受け取りください。
エスカレーターでUL階に移動し、入館ゲートの警備員にシールを提示すると入館できます。
エレベーターで14Fへお越しください。

■ 遅刻される場合

受付は 20:00 で終了します。
20:00 以降にいらっしゃる方は、Twitter の #jjug ハッシュタグもしくは@JJUGへツィートしていただければ、個別にお迎えにまいります。

■ 注意事項

※※ 一度入館されますと、自由に出入りができなくなります。 ※※
館内禁煙となっておりますので、喫煙は予めお済ませください。
また、会場内に自販機がありませんので、飲み物等はご自身でご用意ください。

■ その他

会場には無線LAN、電源タップを用意しております。
無線LANはご来場時に必要な情報をご案内いたします。

◇問い合わせ
JJUG事務局
E-Mail: office[at]java-users.jp