CCC

JJUG CCC 2017 Spring 託児施設予約登録開始しました

こんにちは。 JJUGです。 いよいよあと10日ほどでJJUG CCC 2017 Spring ですね! みなさんもう聴講するセッションは決まりましたか? JJUG CCC 2017 Spring 公式特設サイトはこちら 今回のJJUG CCC には新たな試みとして、託児室をご用意いたしました! プロの方による託児になりますので、安心してご利用いただけます。 託児室は **事前申し込み制となっております(先着順)。** 下記リンクより事前のお申し込みをお願いいたします(5/17申込締め切り)。 託児お申込みはこちらから 0才(3ヶ月)~小学6年生のお子様が対象となっております 託児室の運営時間は **9:30-18:30** です。 託児室ご利用の際は、JJUG CCCの登録QRコードが必要です。 本託児室についてのご不明点・ご質問はDoorKeeperのお問い合わせ欄もしくはTwitter @jjug へお願いいたします。 できることできないこと お子様のお食事は必要なもの(離乳食/哺乳瓶/ミルクetc.)をお持ちいただければ託児スタッフにて対応いたします。受付時にスタッフに詳細をお申し付けください。託児室にはお昼ご飯・おやつのご用意はありません。託児スタッフによるお食事のお手伝いをご要望の方は必ず飲食されるものをお持ちください。 託児室には冷蔵庫のご用意がございません。常温保存可能なものをお持ちください。 お湯はご用意しております。 ランチ休憩時などお子様と一緒に外出していただけます。 オムツも少量こちらでご用意しておりますが、できればお子様に合ったサイズのご用意・お持ち込みをお願いいたします。(受付時に託児スタッフへお渡しください)。 お子様への投薬については託児スタッフでは対応しておりません。 集団保育の特性上、お子様への配慮として受付・お迎え・授乳以外での託児室への入室はお断りしております。特別な事情がございましたら個別にご相談下さい。

In: CCC

JJUG CCC 2017 Spring Call for Papers募集のお知らせ

投票受付開始しました。 投票は何セッション分行っても構いません。 投票はボタンをクリックすることで行えます(GitHubログインが必要です)。 1セッション毎に1票投票できます。 投票数が多いからといって必ずしも確実に採択されるわけではない旨、ご理解のほどよろしくお願いいたします。 なお、投票受付中は投票数は公開されません。 >> 投票ページ 投票期間 2017年3月5日(日) – 3月8日(水) 18:00 JST —- JJUG CCC 2017 Springを2017/5/20(土)、ベルサール新宿グランドにて行います。 昨年のJJUG CCCと同じ場所です。 それに伴いCall for Papersの募集を開始いたします。 テーマの技術レベルに関しては、初心者向けからエキスパート向けまで、どのようなレベルでも構いません。 応募に関してご不明な点がありましたら、JJUG 事務局 (office [at] java-users.jp) までお気軽にご連絡ください。TwitterのJJUGアカウント(@JJUG)にmentionいただいても構いません。 みなさまからのご応募をお待ちしております。 【参考】 JJUG CCC 2016 Fall JJUG CCC 2016 Spring JJUG CCC 2017 Spring Call for Papers応募ページ (URLは今後変わる可能性があります) フォームをご入力の上、ご提出ください。 提出にはGitHubによるログインが必須です。 応募資格…

In: CCC

JJUG CCC 2016 Fallサイトオープン

来月12/3に迫ってきましたJJUG CCC 2016 Fallですが、いよいよコンテンツが出そろってきました。全部で48セッション50人以上のスピーカーが集まる日本最大のJavaコミュニティ主催イベントです。ぜひ、下記サイトからコンテンツやスピーカーを確認してください。参加申し込みをお待ちしております! JJUG CCC 2016 Fall特設サイト(http://www.java-users.jp/ccc2016fall/)

In: CCC

JJUG CCC 2016 Fall ボランティアスタッフ募集のお知らせ

来る12月3日(土)にJJUG CCC 2016 Fall が開催されます(サイトオープンと一般参加のお申し込みは10月下旬を予定しております)。 回数を重ねる毎に来場者数が伸び、前回は1000名以上の方の参加ご登録、約700人の方にご来場いただきました。Javaのイベントを盛り上げるべく、また一人でも多くの方にご参加いただけるように、今回はさらに規模を大きくしてJJUG CCC 2016Fallを開催する予定となっております。 運営は幹事会メンバーを中心に行われていますが、今のメンバーだけでは当日スタッフの手が足りないため、ボランティアスタッフを募集します。 現在作業の詳細などについては検討・協議中ではございますが、大まかな作業内容や登録に際しての留意事項につきましては登録ページをご確認ください。 一緒にJJUG CCC 2016 Fallを成功させましょう! JJUG CCC 2016 Fall ボランティアスタッフ募集ページ

In: CCC

JJUG CCC 2016 Fall Call for Papers募集のお知らせ

(English version below.) JJUG CCC 2016 Fallを2016/12/3(土)、ベルサール新宿グランドにて行います。 JJUG CCC2016 Springと同じ場所です。 それに伴いCall for Papersの募集を開始いたします。 テーマの技術レベルに関しては、初心者向けからエキスパート向けまで、どのようなレベルでも構いません。 応募に関してご不明な点がありましたら、JJUG 事務局までお気軽にご連絡ください。TwitterのJJUGアカウント(@JJUG)にmentionいただいても構いません。 みなさまからのご応募をお待ちしております。 【参考】 JJUG CCC 2015 Fall – セッション JJUG CCC 2016 Spring – セッション 応募資格 Java技術(JVM含む)に関連する、もしくはかすっていると思われるテーマについて語れる方 JJUG CCC 2016 Fall開催日(2016/12/03)にスピーカーとして参加可能な方 応募方法 GitHub上の応募用リポジトリをご確認いただき、案内に従ってお申し込みください。   募集締め切り 2016年9月23日(金) 2016年9月25日(日) 9月27日(火) ~ 10月2日(日)でCfPの一般投票受付を予定しております。 選考方法および結果発表 10月開催のJJUG 幹事会にて、投票結果を参考にセッションを決めさせていただきます。 投票数が多いからといって必ずしも確実に採択されるわけではない旨、ご理解のほどよろしくお願いいたします。 また、お一人複数セッションを応募していただいても構いませんが、ご登壇いただくセッションは1つまでとさせていただきます。…

In: CCC

JJUG CCC 2016 Spring(5/21)へのお誘い

こんにちは、日本Javaユーザグループ会長の鈴木です。 いよいよ2016年5月21日(土)に日本Javaユーザグループ主催 JJUG CCC 2016 Spring が開催されます。 場所は馴染みも出てきたベルサール新宿グランド(西新宿3分、JR新宿15分)。春なので9:30から総会があり、その後10:00-19:30までセッション(午前4/午後7トラック)、そして、19:30からは懇親会と盛りだくさんの一日となっております。 セッションはタイムテーブルを確認ください。Javaど真ん中から、事例、開発ツール関連、ギリギリJava?というものまで多種多様です。配置は工夫しているつもりですが、今回は最大7多重なので「どうしろと」という感じですよね。頑張って選んでみてください。ちなみに翌週のORACLEさんのJava Day TokyoとMicrosoftさんのde:codeの影響でStephen Chinさん(ORACLE)と川口耕介さん(CloudBees/Jenkins)が来日されております。川口さんはブースも出しているので、よろしければそちらにも。登壇者はいつものメンバーから新しい方もいらっしゃいます。大抵シャイですが、話しかけると喜んで応対してくれるはずです。気になることは直接聞くのが一番です。 SNSに書き込むまでがコミュニティ参加です。予算の都合上、相変わらずWi-Fiはありませんが、ハッシュタグ使ってつぶやいて、家に帰ったら感想ブログをお願いいたします。実は見てますっ。 コミュニティメンバーは昨年4月時点は3300人でしたが、現在では4500人を超えています。実は CCCの参加者の1/3が「初参加」で、30%近くが「20代」です。女性も増えています。Javaに勢いがあるというよりも!?、コミュニティ活動というものが広く認知されてきていると思います。あなたの周りでも「こいつはコミュニティに行かせたいな」という方がいれば、ぜひお誘いください。 セッション参加はこちらから 懇親会参加はこちらから(参加費1000円) 今回のCCCですが、前回までの反省を踏まえて次の取組みを行っています。 ・公募の選考過程をオープンにする 公募セッションの投票ページを公開しました。最終的には幹事会にて決めていますので、必ずしも投票数だけで採択されるわけではないのですが、確実に意見として取り入れさせていただきました。投票ありがとうございます。 ・休憩時間を増やす、でも講演数は変えない 朝から晩までぶっ続けに聞いていると辛い、という声もありましたので、ランチも90分、午後に休憩2回というゆったりスケジュールにしてみました。また、懇親会の開始時間も30分早く(20:00→19:30)しています。一方で、講演数が少なくならないように部屋数を増やし(5→7)、午前中も基調講演から裏番組を用意しました。 ・20分セッションを作る&セッション説明を付ける ありがたいことに「CCCで登壇者デビューしたい!」という声をいただくのですが「50分は厳しい」ということで20分枠のセッションを作りました。講演初心者枠あるいはニッチネタ枠として使っていきたいと思います。好評であれば増やすことも考えます。あとセッションページにはセッションのカテゴリと難易度とかも付いていますのでご参考ください。 ・ブースに遊びに来やすくする ブース出展は4社ですが、今回はコーヒーコーナー、スタンドテーブル、電源ブースなどを設置して、より便利にしてみたいと思います。また、昼にはランチタイムライトニングトーク(LTLT)を開催しようと思います。もう少しで公募が始まると思いますので、ぜひエントリしてみてください。 その他、運営側としては細かい改善をしており、より円滑な進行を目指しております(スタッフTシャツ作りました!)。ボランティアスタッフも増えてはいますが、至らぬ所あればコミュニティ精神でサポートください。気になることがあれば忌憚のない意見をアンケート等に寄せていただければと思います。全てを次回で改善できるわけではないですが、できる限りのことをしていきたいと思います。 また、「コミュニティの手伝いをしてみたい!」という方は、ぜひスタッフにお声がけください。SNSやアンケートなどでレポートをしてくれるだけでもありがたいですし、イベントのお手伝い(ボランティアスタッフ)や改善提案もうれしいです。そうやっているうちに幹事としての運営側に参加いただければと思います。 最後になりますが、今回はスポンサー13社、ブース4社に協賛いただいての開催となります。初めての参加がウルシステムズ様、NTTデータ様、オープンストリーム様、スマートニュース様、U-NEXT様、CloudBees様となります。どの会社様もJJUGを応援したい!と言っていただき感謝しております。 では、会場でお待ちしております!

In: CCC

JJUG CCC 2016 Spring (5月21日開催) サイトオープンしました!

お待たせしました! JJUG CCC 2016 Spring のサイトをオープンしました。 お申し込み、セッション情報の確認などは以下のサイトからお願い致します。 JJUG CCC 2016 Spring – 開催概要 皆様の参加、お待ちしております!

In: CCC

JJUG CCC 2016 Spring ボランティアスタッフ募集のお知らせ

来たる5月21日にJJUG CCC 2016 Spring が開催されます(サイトオープンと一般参加のお申し込みは4月下旬を予定しております。もうしばらくお待ちくださいね!)。 回数を重ねる毎に来場者数が伸び、前回は1000名以上の方の参加ご登録、約700人の方にご来場いただきました。Javaのイベントを盛り上げるべく、また一人でも多くの方にご参加いただけるように、今回はさらに規模を大きくしてJJUG CCC 2016 Springを開催する予定となっております。 しかしながら、今の幹事のだけでは当日スタッフの手が足りないのが現状です。。。 そこで!ボランティアスタッフ募集をいたします!「一緒にイベントを盛り上げてみたい!」「staff業ちょっと興味ある」「お祭りが大好きだ!」というそこのあなた!ぜひぜひご登録をお願いいたします! 現在作業の詳細などについては検討・協議中ではございますが、大まかな作業内容や登録に際しての留意事項、ボランティアスタッフ参加特典等につきましては登録ページをご確認くださいませ。 一緒にJJUG CCC 2016 Springを支え、成功させましょう! JJUG CCC 2016 Spring ボランティアスタッフ募集ページ

In: CCC

JJUG CCC 2016 Spring Call for Papers募集のお知らせ

(English version below.) JJUG CCC 2016 Springを2016/5/21(土)、ベルサール新宿グランドにて行います。 JJUG CCC 2015 Fallと同じ場所です。 それに伴いCall for Papersの募集を開始いたします。 テーマの技術レベルに関しては、初心者向けからエキスパート向けまで、どのようなレベルでも構いません。 応募に関してご不明な点がありましたら、JJUG 事務局までお気軽にご連絡ください。TwitterのJJUGアカウント(@JJUG)にmentionいただいても構いません。 みなさまからのご応募をお待ちしております。 【参考】 JJUG CCC 2015 Fall – セッション JJUG CCC 2015 Spring – セッション 応募資格 Java技術(JVM含む)に関連する、もしくはかすっていると思われるテーマについて語れる方 JJUG CCC 2016 Spring開催日(2016/05/21)にスピーカーとして参加可能な方 応募方法 応募フォームより必須項目を記入の上、お申し込みください。 重要 これまでJJUG CCCのCall For Papersと異なり、今回はCFPを公開して、一般参加者の投票による希望セッションのアンケートを実施いたます。公開される情報はセッション用氏名(ハンドルでも可)、セッション用所属(コミュニティ名でも可)、セッション名、セッション概要、セッションの言語、セッションの種類 、カテゴリ、セッション難易度です。他の情報は公開されません。公開されると困る項目がある場合はコメント欄にご記入ください。 また、今回から今までの50分のセッションのほかに20分のセッション枠を作成いたしました。 50分はしゃべれないけれども、20分なら・・・・・・という方もぜひお気軽にご応募ください。 募集締め切り 2016年3月20日(日) 3/21…

In: CCC

JJUG CCC 2015 Fall (11月28日開催) サイトオープン

お待たせしました! JJUG CCC 2015 Fall のサイトをオープンしました。ぜひご参加ください。 JJUG CCC 2015 Fall – 開催概要

In: CCC